スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南スーダン、最近の事件(投票以後)

南スーダン共和国……北スーダンから新たに独立した国家。首都はジュバ。
アビエイ……南コルドファン州にある北スーダンと南スーダンの係争地。石油を産出する。
ダルフール……北スーダン東部の非アラブ人地域。度々虐殺が起っている。
ヌバ山地……南コルドファン州東部のヌバ諸民族の居住区。北スーダンに残留したため虐殺の危機あり。




時系列(投票以後)


2011年02月07日 - 南スーダンの住民投票で、独立賛成が多数(98.83%)を占め、独立が確定。

2011年02月09日 - 南部スーダン自治政府の閣僚が殺害された。親族の犯行。

2011年02月15日 - 南部スーダンのジョングレイ州で武装組織が襲撃。少なくとも211人が犠牲に。

2011年05月21日 - スーダン政府軍(北スーダン)、係争地アビエイ地区の中心地アビエイに侵攻し占領。

2011年06月14日 - 南北スーダン両代表、北部軍があ美瑛地区から撤退することで暫定合意。

2011年06月14日 - スーダン政府軍(北スーダン)が係争地アビエイ地区を抱える南コルドファン州に空爆。

2011年06月22日 - 南コルドファン州で7.3万人、アビエイ地区で10万人避難。二週間前からなどの係争地の戦闘の激化していることが原因。

2011年06月27日 - 国連安保理、アビエイ地区に4200人の平和維持活動部隊を派遣する決議を全会一致で採択。

2011年06月28日 - スーダン政府(北スーダン)とスーダン人民解放運動(南スーダン)は南コルドファン州の係争地について(アビエイ地区など)双方の意見の相違を解決するという内容の包括協定に署名。

2011年07月09日 - 南スーダン共和国、新憲法を承認。

2011年07月09日 - 南スーダン共和国、独立。

2011年07月上旬 - ヌバ山地地区でスーダン政府軍と北スーダン系民兵による虐殺が発生したと指摘される。

2011年07月14日 - 南スーダン共和国、国連加盟。








ニュース


ダルフール・トリビューン日本 - 2011/7/18Sudan Tribune 国連レポート、スーダン軍の南コルドファンにおける行動、ICC捜査要求に値することを示す - 2011年07月19日
フランス通信社 - スーダン係争地に巨大な穴、南部支持者を殺害・集団埋葬か - 2011年07月15日 15:08
共同通信 - 新国家「南スーダン」独立 193番目の国連加盟へ - 2011/07/09 14:43
フランス通信社 - まもなく独立の南スーダン議会、新憲法を承認 - 2011年07月08日 07:49
共同通信 - 南スーダンが独立宣言 内戦20年超、復興が急務 - 2011/07/09 23:39
フランス通信社 - 南北が包括協定に署名、係争地の和平に向け スーダン - 2011年06月29日 12:32
CNN - スーダンに国連平和維持部隊を派遣、7月の南部独立控え - 2011.06.28 Tue posted at: 10:18 JST
ロイター通信 - 南部独立控えたスーダン、南北境界での衝突で7.3万人避難=国連 - 2011年 06月 23日 19:04 JST
CNN - スーダン政府軍、南北境界で大規模作戦を計画か 監視団体 - 2011.06.20 Mon posted at: 09:33 JST
フランス通信社 - スーダン、北部政府軍が南部空爆を激化 - 2011年06月15日 07:28
フランス通信社 - スーダン南北係争地に北部系民兵、衛星写真で確認と国連機関 - 2011年05月26日 12:22
共同通信 - スーダン政府軍が南北係争地制圧 緊張高まる可能性 - 2011/05/22 20:42
フランス通信社 - スーダン南部、独立決定後も暴力激化 死者800人超える - 2011年04月14日 13:59
ロイター - 独立確定のスーダン南部で衝突、武装勢力襲撃で240人超死亡か - 2011年 02月 16日 10:11 JST
フランス通信社 - スーダン、南部独立で対米関係改善へ、ダルフール問題は置き去りか? - 2011年02月10日 18:37
共同通信 - スーダン南部の独立確定 住民投票の最終結果発表 - 2011/02/08 12:42














スポンサーサイト

バッガーラ族、ミッセリア族、リザイカート族

バッガーラ族 Baggara


北アフリカのスーダンからナイジェリアに居住するアラブ系遊牧民。

異名
英語:Baqqarah , Shuwa Arabs

言語
アフロ・アジア語族 セム語派 中央セム語 アラビア語の
スーダン方言、チャド方言

居住地
スーダン 南北コルドファン州、チャド中部、ナイジェリア北東端部、カメルーン サバナ地域
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Baggara_Arabs_Belt.svg

宗教
イスラム教スンニ派

下位分類
■スーダン共和国ダルフール地方に居住
リザイカート(Rizeigat)、 Ta’isha,、 Beni Halba、 Habbaniya

■スーダン共和国コルドファン地方に居住
ミッセリア(Messiria Zurug)、 Messiria Humur、 Hawazma 、 Awlad Himayd

■スーダン共和国 白ナイル川流域に居住
Beni Selam






ミッセリア族 Messiria


アラブ系遊牧民のバッガーラ族の一支。
スーダン共和国コルドファン地方を中心にダルフール地方やチャド共和国の西部に居住している。

紛争
スーダン政府と、新たに独立する南部スーダンの係争地であるアビエイ地区はミッセリアとディンカ族ンゴック氏族の居住地であり、その帰属が問題とされている。
一部はダルフールの民族浄化で悪名高いジャンジャウィードに参加している。(主体はリザイカート)




リザイカート族 Rizeigat


アラブ系遊牧民のバッガーラ族の一支。
スーダン共和国ダルフール地方に居住している。

異名
日本語:リゼイガト

下位分類
アバラ・リザイカート(Abbala Rizeigat/アバラ・リゼイガト/北リゼイガト)
ラクダを飼う遊牧民。
北ダルフール州とチャド共和国に居住する。
ジャンジャウィードの主体。

バガラ・リザイカート
異名:Baggara Rizeigat/バガラ・リゼイガト/南リゼイガト/南部リゼイガト

ラクダを飼う遊牧民。
南東ダルフール地方に居住する。
ジャンジャウィードには参加していない。

紛争
リザイカートのうち、アバラ・リザイカートは民兵組織ジャンジャウィードを結成し、ダルフール系の住民を虐殺している。
また、アバラ・リザイカートの氏族であるヌワイバ族が土地争いでミッセリア族と衝突したことがある。
バガラ・リザイカートはある程度裕福であるために紛争とは無関係であるが、アバラ・リザイカートは貧困であために、紛争を起こしてしまうと考えられる。
(スーダン政府がジャンジャウィードによる虐殺を後押ししたことで、ダルフール紛争は悪化した。)





参考


ダルフール・トリビューン日本 - 2010/12/28UNNC 規制解除で、国連とそのパートナー、ダルフール避難民に支援を配給 - 2010年12月29日
en.Wikipedia - Baggara Arabs
en.Wikipedia - Messiria tribe
en.Wikipedia - Rizeigat tribe
世界平和への旅 ~ダルフール編~ - 部族衝突の真相 - 2010/09/10 04:40
リチャード中村 - 日本語で読める「ダルフールの文化人類学研究」が見つかったんだが - 2009年11月26日






南部スーダン独立・ダルフール紛争地図/アビエイ地区地図

目次


全体地図
アビエイ地図
領域区分
南部スーダン(独立予定地域)
アビエイ暫定統治地域
北部スーダン(スーダン政府統治地域)
ダルフール(紛争中)
青ナイル州、ヌバ山地(旧南コルドファン州)






全体地図


スーダン全図_1
スーダン全図_2
スーダン全図_3
スーダン全図_4
スーダン全図_5
スーダン全図_6










アビエイ地図


アビエイ地区の地図









領域区分






南部スーダン(独立予定地域)


今回の投票によってスーダンから独立する地域。
上ナイル地方 - 上ナイル州、ユニティ州、ジョングレイ州
エクアトリア地方 - 西エクアトリア州、東エクアトリア州、中央エクアトリア州
バハル・アル・ガザール地方 - 北バハル・アル・ガザール州、西バハル・アル・ガザール州、ワラブ州、レイク州








アビエイ暫定統治地域


南部スーダン(ディンカ族ンゴック氏族)と北部スーダン(アラブ系遊牧民ミッセリア)の国境を確定するにあたり、両者の主張が対立する地域。

アビエイ(南コルドファン州アビエイ地区南部)

 この地域は、ディンカ族ンゴック氏族が居住するにも関わらず、英領時代にはアラブ人が多数であるコルドファン州に編入されていた。
スーダン独立後も基本的にその枠組みは変わらず、西コルドファン州の管轄下、ついで西コルドファン州の一部と南コルドファン州の合併に伴い、南コルドファン州の管轄下となった。

 南スーダンが独立するに当たっては、この地域が元々アラブ人のものでなく、ディンカ族の地域であることから南部スーダン領となった。
しかし、この地域は石油を産出するために具体的な境界線の画定に難航し、ついには軍事衝突に至った。
この紛争によって約7万人の難民が発生している。

(2011年6月24日加筆)






北部スーダン(スーダン政府統治地域)


スーダン政府の統治下に残る地域。
北部地方 - 北部州、ナイル川州
カッサラ地方 - 紅海州、カッサラ州、ガダーレフ州
ハルツーム地方 - ハルツーム州
コルドファン地方 - 北コルドファン州、南コルドファン州
(旧南コルドファン州=ヌバ山地、アビエイを除く)
青ナイル地方 - 白ナイル州、ジャジーラ州、センナール州 (青ナイル州は含まない)







ダルフール(紛争中)


紛争中。実質的にスーダン政府の影響力は小さい。
ダルフール地方 - 北ダルフール州、西ダルフール州、南ダルフール州






青ナイル州、ヌバ山地(旧南コルドファン州)


スーダン政府の統治のもとに居るが、潜在的に南部スーダン系の民族が多い地域。今後、民族紛争が起きる可能性がある。
青ナイル州
ヌバ山地(南コルドファン州のうち、以前に西コルドファン州でなかった地域)



スーダン、ダルフール、南部スーダン問題(1)



明日2011年01月09日
南部スーダン独立住民投票



南部スーダン問題とダルフール問題


 スーダンにはアラブ人を始め様々な民族が居住し、宗教もイスラム教中心ではあるが、キリスト教や、在地の伝統宗教が存在する。じかし、スーダン政府の運営はほぼアラブ人の意思によって執り行なわれており、他の民族を弾圧している。
スーダンの民族問題は大きく二つの紛争に集約され、一つは南部スーダン問題、もうひとつは西部のダルフール三州で起こっているダルフール問題である。

 南部スーダン地域はスーダンの多くの地域とは違い、キリスト教や在地の伝統宗教が主流であり、イスラム教徒も存在するが、特に対立はしていない(家族間で宗教が違っていても特に問題とはならない)。しかし、北部のアラブ系によるイスラム法の押し付けと石油利権の分配の不満などが問題となり、元々あった南北対立が激化し紛争となった。

 ダルフールでは、遊牧アラブ人と、フール人を中心とする非アラブ系イスラム教徒の農耕民が、水の利用券や食糧問題などで対立し、その一環として、スーダン政府の支援のもと、遊牧アラブ人がのバッガーラ族が民兵組織ジャンジャウィードを組織して非アラブ人を民族浄化している。南部スーダン問題と違うところは宗教対立の要素はなく、基本的に土地争いの類であることだ。

 国際的には欧米系国家や人権団体が南部スーダン問題やダルフールの問題を指摘する一方、中国などの国家が北部のスーダン政府を支援し、非難を浴びている。

 現在、スーダン政府の資金繰りが悪化していることと、欧米を中心として国際社会がPKOなどを通じて圧力をかけたことから、和平への道が開けつつあり、南部スーダンでは、独立のための選挙が行われる予定である。





南部スーダン問題 関連記事


Wikipedia - 南部スーダン

中東TODAY - NO・1848 「バシール南部訪問・スーダンの分離が現実化」 - 011年01月05日 15:57
中東TODAY - 南スーダンの国民投票 - 2011年01月02日
中東の窓 - スーダン情勢(29日) - 2010年12月29日
中東の窓 - スーダンの国民投票 - 2010年12月26日
Newsweek - 住民投票で分裂するスーダンの希望 - 2010年12月24日(金)12時22分
中東の窓 - スーダンの国民投票(南部の分離か?) - 2010年12月23日 15:12
中東の窓 - アフリカ難民の送還(スーダン分割の策謀?) - 2010年12月16日 19:52
中東の窓 - イスラエルのスーダン難民の本国送還 - 2010年12月14日 09:42
Human Rights Watch - スーダン:人権侵害の蔓延 来年予定の南部独立の住民投票の不正の予兆 - JUNE 30, 2010
Newsweek - 繰り返すダルフールの悲劇 - 2010年06月17日(木)14時47分
Newsweek - スーダン戦犯におもねる国連の機能不全 - 2010年06月16日(水)18時26分
Human Rights Watch - スーダン:不正選挙、正義実現の必要性がより顕著に - APRIL 26, 2010
フランス通信 - スーダン大統領、「南部スーダンの独立を承認する用意がある」 - 2010年01月20日 18:49
中東の窓 - スーダンでのデモ指導者の逮捕 - 2009年12月07日 20:17
Human Rights Watch - スーダン:人権侵害と弾圧を止めよ - OCTOBER 6, 2009
Human Rights Watch - 南部スーダン:民族間抗争への対処を改善せよ - JUNE 21, 2009
Amnesty International - エジプト : イスラエル国境で拘束中の人びとの権利の保護を - 2007年8月15日





ダルフール問題 関連記事


Wikipedia - ダルフール紛争
Wikipedia - 国際連合アフリカ連合ダルフール派遣団
Wikipedia - 正義と平等運動

Newsweek - スーダン戦犯におもねる国連の機能不全 - 2010年06月16日(水)18時26分
中東の窓 - スーダンのリビアとの国境閉鎖 - 2010年06月29日 07:10
Amnesty International - ウガンダ : ウガンダ政府はスーダン大統領を逮捕しなくてはならない - 2009年10月16日
中東の窓 - ダルフールに関する合意の署名 - 2010年02月24日 18:01
中東の窓 - ダルフール問題(内部対立?) - 2010年02月23日 20:56
中東の窓 - ダルフールの和平 - 2010年02月20日 18:29
国連情報誌SUNブログ対応版 - チャドが平和維持活動の撤退を要請 - 2010年02月18日
中東の窓 - スーダン大統領のジェノサイド疑惑 - 2010年02月04日 21:10
Newsweek - ダルフール紛争の終わりの始まり? - 2009年09月11日(金)14時42分
Human Rights Watch - スーダン:人権侵害と弾圧を止めよ - OCTOBER 6, 2009
国連情報誌SUNブログ対応版 - ダルフール情勢把握のためにスーダン政府と共同で調査 - 2009年03月25日
国連情報誌SUNブログ対応版 - スーダン支援活動の「スーダン化」指示に懸念 - 2009年03月17日
極東ブログ - ダルフール紛争が日本にも問われている理由 - 2009.03.06
Amnesty International - スーダン : 援助団体がダルフールから追放され220万人が危機に - 2009年3月5日
国連情報誌SUNブログ対応版 - スーダンのバシル大統領に逮捕状:ICC - 2009年3月5日
国連情報誌SUNブログ対応版 - UNMIS、スーダン政府による虚偽の発表に抗議 - 2009年03月02日
Amnesty International - スーダン : アル・バシル大統領の逮捕を求める - 2009年3月4日
Amnesty International - スーダン : 国際社会はダルフールの人びとを守れていない - 2009年2月17日
瀬谷ルミ子の紛争地のアンテナ - スーダンDDR開始式典・ブルーナイル州 - 2009-02-11
Amnesty International - スーダン : ダルフール/ムハジェリアの人びとを見捨ててはならない - 2009年2月3日
国連情報誌SUNブログ対応版 - ダルフール避難民キャンプへのスーダン軍攻撃に関する報告発表 - 2009年01月24日
Amnesty International - スーダン : 停戦宣言はダルフールに具体的な改善をもたらすものでなければならない - 2008年11月12日
中東TODAY - NO・1027スーダンのダルフール強硬策は何故 - 2008年08月27日 14:13
国連情報誌SUNブログ対応版 - スーダン警察が避難民キャンプを襲撃 - 2008年08月26日
中東TODAY - NO1074スーダン大統領逮捕の可能性は何を意味しているか - 2008年07月14日 23:57
Amnesty International - スーダン : 大統領への逮捕状は重要な一歩 - 2008年7月14日
Amnesty International - スーダン : 国連安保理はスーダン政府を非難すべき - 2008年4月11日
Amnesty International - スーダン : 差し迫るダルフール北部への攻撃 - 2007年10月9日
Amnesty International - スーダン : 人びとを守るために、直ちに実効的な部隊の派遣を - 2007年8月1日
Amnesty International - スーダン : 平和維持部隊受け入れの合意で進展を見るも課題は山積 - 2007年6月19日
Amnesty International - スーダン : 世界ダルフールデーに世界中から数千人が参加 - 2007年4月25日
Amnesty International - チャド : 東部の民間人を守るため国連軍の受け入れを - 2007年4月4日
Amnesty International - スーダン : 戦争犯罪の容疑者二名の国際刑事裁判所への召喚を申請―ダルフールにおける正義の実現に向けて小さいが重要な一歩 - 2007年2月27日.
エルエル - ロシア、スーダンのダルフール紛争への国際治安部隊の派遣の可能性を大臣が示唆 - 2007年01月29日
Amnesty International - スーダン : 住民を守るために実効的な平和維持活動が必要だ - 2006年11月17日
Amnesty International - アムネスティ最新報告書『Sudan: Crying out for safety(スーダン:安全をもとめる悲痛な声)』抜粋 - 2006年10月5日
Amnesty International - スーダン : 和平協定締結から5ヵ月、悪化するダルフールの人権状況 - 2006年10月5日
Amnesty International - スーダン : アフリカ連合(AU)の平和維持部隊延長は、最初の一歩にしかすぎない - 2006年9月21日




スーダン全般 関連記事


切込隊長BLOG - 膨張する中国問題で、また一個タガが外れる - 2010.10.22 at 17:46
極東ブログ - スーダン情勢についてのオバマ米大統領演説 - 2010.09.27
中東の窓 - スーダンのゴールドラッシュ - 2010年07月30日 17:01
中東の窓 - バシール大統領のチャド訪問 - 2010年07月22日 09:40
中東の窓 - スーダン大統領に対する逮捕状 - 2010年07月13日 20:58
中東の窓 - turabiの逮捕(政府の逮捕理由の説明) - 2010年05月18日 15:49
中東の窓 - hassan Turabiの逮捕 - 2010年05月16日 10:24
中東の窓 - スーダンの選挙(最大野党の選挙結果拒否) - 2010年04月18日 09:49
中東の窓 - スーダンの選挙(バシールの国際監視団に対する警告) - 2010年03月23日 16:25
国連情報誌SUNブログ対応版 - スーダン停戦協定から5年 - 2010年01月10日
中東の窓 - COP15と中国・スーダン関係 - 2009年12月20日 08:43
治大国若烹小鮮 ― おがた林太郎ブログ - 「ロシナンテス」 - 2009-12-16 20:00:00
Amnesty International - スーダン : 無実の可能性ある9人の処刑で死刑制度の欠陥が浮き彫りに - 2009年4月14日
Human Rights Watch - 国連人権理事会:スーダンの人権状況の監視の継続を - JUNE 16, 2009
産経新聞 - スーダン陸軍がアフリカ最強に? 中国がロケット砲輸出か - 2009年5月21日





プロフィール

える

Author:える
文理不明の生き物。
知識を食って生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

目次
世界の民族一覧
- (試行版)
民族問題INDEX
- とある理系の民族問題

民族差別のテンプレート的言説


日本の歴史的地名
エジプトの簡易民族地理
サウジアラビア基礎情報
シリアの簡易民族地理


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


googleアドセンス

Amazon.co.jpアソシエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバーLite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。