スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東(だけじゃない)ドミノ革命の時系列



2月分はこちら



2010年12月24日
チュニジア中部のシディブジド(sidi boujid)にて失業中の青年ハメッド・ブウアジジが無許可で果物を販売したところ、警察に殴打の末、商品を押収され、抗議の焼身自殺を図った。
中東の窓 - チュニジアの騒擾



2010年12月26日
チュニジアの首都チュニスで抗議デモ
中東の窓 - チュニジアの抗議活動



2010年12月28日
チュニジアの野党4党(御用野党)がデモを非難。
中東の窓 - チュニジア情勢(チュニジア政府のaljazeerah 攻撃)



2010年12月28日
焼身自殺を図った青年をベンアリ大統領が病院に訪問
200名の弁護士が抗議に参加
抗議運動がsifi bouzid 県や首都以外に、kasrin, mednin, gabus , benzart, susa,ben gardan, kairuwan, qarqana島、gafsa等にも波及
中東の窓 - チュニジア情勢(29日)



2011年1月4日
ハメッド・ブウアジジ死亡



2011年1月5日
ハメッド・ブウアジジの葬儀が行われたが警察は行列を阻止。



2011年1月8日
チュニジア中部のタラ(Tala)とカスリーヌ(Kasserine)にてデモ隊が治安部隊が衝突。
政府発表で14名死亡、野党発表で20名死亡。
フランス通信社 - チュニジアでデモ隊と治安部隊が衝突、14人死亡



2011年1月10日
チュニジア政府が国内の大学と高校の閉鎖を命じた。
ロイター - チュニジアの暴動で14人死亡、政府は大学など無期限で閉鎖



2011年1月11日
チュニジアの暴動が首都チュニスに拡大。
ロイター - チュニジアの暴動が首都にも拡大、死者は23人に



2011年1月12日
チュニジア政府が夜間外出禁止令を発令。



2011年1月13日
チュニジアにてモハメッド・ガンヌーシ首相がカシム内務大臣を更迭。
チュニジアにてベンアリ大統領が次回の大統領選(2014年)への不出馬を表明。



2011年1月14日
チュニジアのメズリ・ハダドユネスコ大使が、治安部隊がデモ隊に発砲したことに対して抗議し大統領に辞表を提出。
チュニジアのベンアリ大統領が国外脱出。サウジアラビアに亡命。政権崩壊。<ジャスミン革命>



2011年1月15日
チュニジア暫定政権成立。フアド・メバザ下院議長が暫定大統領に就任た。また、60日以内に大統領選挙ことを決定。



2011年1月21日
サウジアラビア南西部サムタで60代の男性が焼身自殺を図り、病院に運ばれたが死亡。
共同通信 - アルジェリアで警官隊と衝突 野党デモ、49人負傷 - 2011/01/23 01:10

アルバニアの首都ティラナ中心部で大規模なデモ。
ロイター - アルバニア反政府デモが激化、3人死亡で治安部隊兵に逮捕状 - 2011年 01月 23日 15:36 JST




2011年1月22日
アルジェリアの首都アルジェで野党の文化民主連合(RCD)主催のデモに参加した約300人と警官隊が衝突。42人が負傷、同党議員らが拘束された。
共同通信 - アルジェリアで警官隊と衝突 野党デモ、49人負傷 - 2011/01/23 01:10
CNN.co.jp - デモ隊が治安部隊と衝突、9人逮捕 アルジェリア - 2011.01.23 Sun posted at: 09:15 JST

イエメンの首都サヌアのサヌア大学構内にてサレハ大統領の退陣を求めるデモ。学生や野党勢力ら約2500人が参加。
共同通信 - イエメンで反大統領デモ 2500人、初の公然批判 - 2011/01/23 16:00



2011年1月23日
モハメド・エルバラダイ元IAEA事務局長「エジプトの野党勢力は23年にわたる強権的な体制を終わらせたチュニジアの例にならって行動を起こすべきだ」
フランス通信 - 「エジプト人よチュニジアに続け」、エルバラダイ氏 - 2011年01月23日 19:58



2011年1月25日
エジプトで怒りの日。TwitterやSNSで計画されたデモが実行され、エジプト人は各所で一斉にデモを開始した。デモ隊は、24時間営業、特に夜にもデモをするという戦術を取り、警察を疲弊させた。エジプト政府はTwitterやその他のSNSへの接続を遮断始めたが時期を逸していたために効果は薄かった。



2011年1月26日
チュニジア暫定政権、ベンアリ前大統領一族の逮捕状を請求し、国際刑事警察機構にも協力を要請。

米国のアノニマス、アルジェリア政府サイトを攻撃へ。田代砲も使用する予定か?
Morley Robertson - 「Anonymous」アルジェリア政府サイトを攻撃へ http://bit.ly/dTu50R ☆DDoS攻撃で使う、日本で言う「田代砲」の紹介もされています。

エジプト内務省「過激派のムスリム同胞団が暴動を起こしている」
Morley Robertson - エジプト内務省が「過激派のムスリム同胞団が暴動を起こしている」と非難する声明、との情報。そろそろ詰め将棋の段階が始まっている予感。チュニジアでも同じことをやったから。次のステップはムバラクがTVでお詫び会見。そして国外脱出→ジェッダへ



2011年1月27日
エジプトでは警察や治安部隊は放水車、ゴム弾などを使用してデモ隊を制圧しようとしていたが、しびれを切らしたのか、警察が実弾発砲し、市民が死亡。しかし、その後デモ隊が一部都市を制圧した。
ネット上の抜け道があることを重要視したエジプト政府はネットをほぼ完全遮断。ほとんど全てのトラフィックが消滅した。また、エルバラダイ元IAEA事務局長がデモ隊に加わり、逮捕された。

アルジェリアがEU産とオーストラリア産の小麦を合計80万トン買い付けた。
朝日新聞 - 「27日の東京一般大豆は上昇。大引けの前営業日比は400~720円高」【ドットコモディティ】 - 2011年1月27日17時45分

フランス通信社 - イエメンで大規模反政府デモ、チュニジアから波及 - 2011年01月28日 12:14




2011年1月28日
エジプトでは、ほぼ全てのネット接続が遮断された。米国東部標準時で27日17:34分、国際標準時で27日22:34、現地時間で28日00:34、日本時間で28日07:34 。ただし、Noor Group社だけは遮断されなかった模様。デモ隊は、ダイアルアップ回線などをの使われていなかったポートを利用し、細いながらもネット環境を維持し続けていた。ネット遮断でもデモの勢いは止まらず、各所で警察との衝突が起こった。陸軍は態度を決めかね、地域や部隊によって対応が異なり、首都カイロでは警察が市民を狙撃するのを妨害し、盾になっている部隊もあったが、スエズでは市民に発砲した部隊もあった。

ヨルダンでの主要都市で経済・政治政策の改善を求める大規模な反政府デモ
CNN - ヨルダンでも大規模反政府デモ、首相退陣求め - 2011.01.30 Sun posted at: 10:28 JST


2011年1月29日
エジプトのムバラク大統領は大統領就任以来初めての副大統領を置き、オマル・スレイマン情報庁長官を指名した。
また、ムバラク大統領がTVで演説するも、内閣を総辞職させる一方で、ムバラク大統領自身は職にとどまるという、民意を分からぬ姿勢に逆に火に油を注いだ。(アハメド・シャフィク前民間航空相をを新首相に指名。)
警察・治安部隊はカイロから半ば撤退し、民衆側に(消極的といえど)ついた陸軍がカイロを制圧しつつあった。
ムバラク王朝の終焉?
中東の窓 - エジプト情勢(新3人トリオ)

イスラエル外務省はエジプトから情勢の悪化に伴い、カイロの大使館の家族を同日引き上げたと発表。
エジプト情勢(イスラエル大使館家族の引き揚げ)

サウジアラビアのジッダでデモ。ジッダのインフラ軽視を非難。
中東の窓 - ジェッダのデモ



2011年1月30日
エジプト政府はアルジャジーラのカイロ支局閉鎖の活動を停止させ、放送取材許可を取り消した。しかし、アルジャジーラは報道を継続している。
野党と市民団体が、エルバラダイ氏に暫定政権を発足するよう声明を発表。
陸軍にデモ隊に発砲するよう命令が下されるも、陸軍はこれを拒否。
デモ隊はタフリール広場に集まり(15万人)、ムバラクの退陣を要求した。
その上を戦闘機(F16)が飛んで、デモ隊を威嚇するも、効果は無かった。

エジプトのコプト教のシュヌーダ法王が、ムバラク大統領に対する支持を表明。
中東の窓 - エジプト情勢 31-4 - 2011年01月31日 10:23

チュニジアにて、穏健イスラム主義のナハダ党の党首がロンドンから帰還。
中東の窓 - ナハダ指導者の帰国 - 2011年01月31日 11:22
フランス通信社 - イスラム政党指導者が20年ぶり帰国、新政権参加に意欲 チュニジア - 2011年01月31日 13:59



2011年1月31日
エジプトでは、日本時間31日夜一時ごろエルバラダイ氏がタフリール広場に到着し、演説『新しい時代が始まりつつある。われわれの始めたことは後戻りできない』。これ以降、交渉の窓口はエルバラダイ氏が行う。
エジプト情勢 31-2
一方、ムバラクは新内閣を発表。首相へインフレ抑制・失業の対処・賃金と物価の均衡・汚職との闘いを指示と、エジプト国営テレビが放映した。
中東の窓 - エジプト情勢 31-2 - 2011年01月31日 09:37
中東の窓 - エジプト情勢 31-3 - 2011年01月31日 09:57

スーダン首都ハルツームにて、バシール大統領の辞任を要求する抗議デモ。
中東の窓 - エジプト情勢(スーダンへの波及?)











関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

える

Author:える
文理不明の生き物。
知識を食って生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

目次
世界の民族一覧
- (試行版)
民族問題INDEX
- とある理系の民族問題

民族差別のテンプレート的言説


日本の歴史的地名
エジプトの簡易民族地理
サウジアラビア基礎情報
シリアの簡易民族地理


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


googleアドセンス

Amazon.co.jpアソシエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバーLite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。