スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーゴスラビア系諸民族

世界の民族一覧


国別


【スロベニア】
スロベニア人プレクムリェ・スロベニア人

【クロアチア】
クロアチア人

【ボスニア・ヘルツェゴヴィナ】
ボシュニャク人
クロアチア人
セルビア人

【セルビア】
セルビア人
ボシュニャク人

【コソボ】
セルビア人
ボシュニャク人
ゴーラ人

【モンテネグロ】
モンテネグロ人
ゴーラ人

【マケドニア】
マケドニア人
トブレシュ人
ゴーラ人

【オーストリア】
スロベニア人カランタニア・スロベニア人
ブルゲンラント・クロアチア人

【イタリア】
スロベニア人
クロアチア人

【ハンガリー】
クロアチア人


言語


●印欧語族
―◎スラヴ語派
――■南スラヴ語群
―――◆スロベニア語 (スロベニア人カリンチア・スロベニア人
―――◆セルボ・クロアート語 (ユーゴスラビア人ムスリム人
――――◇クロアチア語 (クロアチア人
――――◇ボスニア語 (ボシュニャク人
――――◇セルビア語 (セルビア人
――――◇モンテネグロ語 (モンテネグロ人
―――■東南スラヴ語
――――◆マケドニア語 (マケドニア人ムスリム人トブレシュ人ゴーラ人
――――◆ブルガリア語 (ブルガリア人、ポマク人、バナト・ブルガリア人)









ユーゴスラビア人


【居住地】
旧ユーゴスラビア諸国(スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、セルビア、モンテネグロ、マケドニア)

【ユーゴスラビア人の背景】
ある意味人口民族といえる『ユーゴスラビア人』を名乗る人々の動機は様々である。
1.旧ユーゴスラビアの共産主義に賛成する者
2.旧ユーゴスラビアの紛争への反省から民族融和思想を掲げる者。
3.民族間の婚姻により、どの民族にも属さないため、ユーゴスラビア人を名乗る者。

【リンク】
ja.Wikipedia - ユーゴスラビア人










スロベニア人


【居住地】
スロベニア共和国
イタリア共和国 フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 ゴリツィア県
イタリア共和国 フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 トリエステ県
オーストリア共和国 ケルンテン州の南部

【宗教】
カトリック

【下位分類】
カリンチア・スロベニア人
プレクムリェ・スロベニア人
ハンガリー・スロベニア人(ハンガリーに居住)
ショモジ県のスロベニア人(ハンガリー共和国 ショモジ県) Slovenes in Somogy
Resian (イタリアのウーディネ県、Resia谷のスロベニア人)

【リンク】
ja.Wikipedia - スロベニア人




カリンチア・スロベニア人 Carinthian Slovenes


【異称】
ケルンテン・スロベニア人

【居住地】
オーストリア共和国 ケルンテン州の南部

【リンク】
en.Wikipedia - Carinthian Slovenes





プレクムリェ・スロベニア人 Prekmurje Slovenes


【居住地】
スロベニア共和国 プレクムリェ地方
ハンガリー

【分類】
プレクムリェ地方のスロベニア人を指すが、同じ方言を話すハンガリー・スロベニア人、及びショモジ県のスロベニア人も指すこともある。









クロアチア人


【居住地】
クロアチア
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

【宗教】
カトリック

【下位分類】
ブルゲンラント・クロアチア人
Bunjevci(ヴォイヴォディナのクロアチア人)
モリーゼ・クロアチア人(イタリア共和国モリーゼ州のクロアチア人)
クラショヴァ人(Krashovani)(ルーマニア・バナト地方のクロアチア人)
Šokci (クロアチアのヴコヴァル=スリイェム郡からヴォイヴォディナ、ハンガリー)
Bosniaks (ハンガリーのクロアチア人)

【リンク】
ja.Wikipedia - クロアチア人




ブルゲンラント・クロアチア人 Burgenland Croats


【居住地】
オーストリア共和国 ブルゲンラント州
チェコ共和国 南モラヴィア県 ブジェツラフ郡(今は住んでいない)

【リンク】
北海道大学スラブ研究センター - 異国の中の祖国:ブルゲンラント・クロアチア人の過去、現在、未来(下の方のリンク)
北海道大学スラブ研究センター - 南モラヴィアのクロアチア語:言語の維持と社会的背景に関する一考察(上から三番目)
en.wikipedia - Burgenland Croats










セルビア人


【居住地】
セルビア
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
クロアチア クライナ地区、西スラボニア地区、東スラボニア地区

【宗教】
東方正教会(セルビア正教会)

【リンク】
ja.Wikipedia - セルビア人

【リンク/在クロアチアのセルビア人について】
世界飛び地領土研究会 - 【過去形】東スラボニア、バラニャおよび西スレム
ja.Wikipedia - クライナ・セルビア人共和国
広島大学 - クロアチアにおける民族問題とセルビア人の地位 : その歴史的変遷と内戦終結後の問題状況










モンテネグロ人


【居住地】
モンテネグロ

【宗教】
東方正教会

【リンク】
ja.Wikipedia - モンテネグロ人









ボシュニャク人


【宗教】
イスラム教

【リンク】
Togetter - ボシュニャク人とムスリム人について、なくたくさん( @nakkhtak )の解説
ja.Wikipedia - ボシュニャク人








ムスリム人


【宗教】
イスラム教

【リンク】
Togetter - ボシュニャク人とムスリム人について、なくたくさん( @nakkhtak )の解説
ja.Wikipedia - ムスリム人
Cinii - 「ボスニア語」の形成







マケドニア人


【分類】
マケドニア人と名乗っているが、古代マケドニア人と直接の関係がない。
古代マケドニア人はギリシャ人の一派で、その名残からこの地域はマケドニアと呼ばれていた。そのため、『マケドニア』の名をめぐってギリシャと対立した。

【宗教】
東方正教会(マケドニア正教会)

【リンク】
ja.Wikipedia - マケドニア人









トブレシュ人 Torbeš Торбеш


【異称】
マケドニア・ムスリム人 (Macedonian Muslims / Македонци-муслимани)

【居住地】
マケドニア西部

【宗教】
イスラム教スンニ派

【概要】
オスマントルコ統治下でイスラム化した、イスラム化スラブ人の一派。イスラム化する前は周囲のマケドニア人と同じように東方正教会を信仰していた。
ユーゴスラビア統治下ではムスリム人に区分されていた。

【リンク】
en.Wikipedia - Macedonian Muslims








ゴーラ人 Goranci Горанци


【異称】
ナシンツィ(Našinci)

【分類】
1991年まではムスリム人に分類されていた。

【居住地】
コソボ 18村
アルバニア 11村
マケドニア共和国 2村

【ゴーラ人の離散】
 国際連合コソボ暫定行政ミッション(UNMIK)がコソボの行政区を再編し、ゴーラ自治体とアルバニア人が多数のオポリェ自治体が合併。ゴーラ人は独自の自治体を失った。
また、政情不安からゴーラ人の離散が相次ぎ、旧ゴーラ自治体の範囲でもゴーラ人が減りつつある。

【リンク】
ja.wikipedia - ゴーラ人
en.Wikipedia - Gora (region)<ゴーラ人の分布>






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

える

Author:える
文理不明の生き物。
知識を食って生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

目次
世界の民族一覧
- (試行版)
民族問題INDEX
- とある理系の民族問題

民族差別のテンプレート的言説


日本の歴史的地名
エジプトの簡易民族地理
サウジアラビア基礎情報
シリアの簡易民族地理


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


googleアドセンス

Amazon.co.jpアソシエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバーLite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。