スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府+大阪市=大阪都?

最近、橋本知事が『府市解体』の構想を発信している、
大阪府と大阪市を廃止し、その上に一つの県レベル自治体(と市町村レベル自治体?)を置く方針のようだ。
現状、そういった仕組みに最も近いのが東京都。
・・・・というわけで、東京都と大阪府、その他中心都市依存の都道府県を比べてみる。


中心都市の人口割合




都道府県 |人口 |都市名 |人口 |市/県
東京都 |1299万 |23区 |880万 |68%
大阪府 |884万 |大阪市 |266万 |30%
大阪府 |884万 |堺市 |83万 |9%
大阪府 |884万 |大阪市+堺市 |349万 |39%
京都府 |263万 |京都市 |146万 |56%
宮城県 |234万 |23区 |103万 |44%
神奈川県 |900万 |横浜市 |367万 |41%
神奈川県 |900万 |川崎市 |141万 |16%
神奈川県 |900万 |相模原市 |71万 |8%
神奈川県 |900万 |横浜市+川崎市 |880万 |56%
神奈川県 |900万 |横浜+川崎+相模原 |880万 |64%
広島県 |286万 |広島市 |117万 |41%
愛知県 |741万 |名古屋市 |225万 |30%
福岡県 |506万 |福岡市 |145万 |29%
福岡県 |506万 |北九州市 |98万 |19%



 単純に人口比を並べてみただけだけの表だが、ざっと見てみた感じ、東京への一極集中度ってすごいんだなってことはわかる。
対して大阪府を見てみると、30%しか占めていない。

 恐らく大阪の二重行政を撤廃し、効率的な都市行政を施行するつもりなのだろう。
しかし、この人口比で大阪都?のようなシステムを施行すれば、大阪市の票数<周辺の票数となり、大阪市の都市計画より周辺の地域計画のほうが重視され、大阪市の都市開発が滞る恐れが出てくる。

 これを回避するためには『大阪市を拡大』するか、『大阪府を縮小』して大阪府に対する大阪市の人口割合を大きくする必要がある。








・・・のかなあ?




表が非常に見づらくバグってたので修正。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

える

Author:える
文理不明の生き物。
知識を食って生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

目次
世界の民族一覧
- (試行版)
民族問題INDEX
- とある理系の民族問題

民族差別のテンプレート的言説


日本の歴史的地名
エジプトの簡易民族地理
サウジアラビア基礎情報
シリアの簡易民族地理


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


googleアドセンス

Amazon.co.jpアソシエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバーLite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。